履歴書の短所のあがり症を長所に言い換える例文9個

履歴書の短所のあがり症を長所に言い換える例文9個

スポンサードリンク



履歴書の短所のあがり症を長所に言い換える例文9個

あがり症

短所のあがり症を長所に言い換える例文1

「私は何事に対しても誠実で真面目でありたいという気持ちが強いので、人よりも緊張しやすいという短所があります。程よい緊張は長所にもなると思うのですが、極度の緊張は失敗につながるので、あがり症を克服するための努力を続けています。苦手意識をなくすために、できるだけ大勢の人の前で講師をしたりする業務を積極的に担当しています。あえて苦手な仕事をすることで、自信がつき緊張しなくなりました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文2

「十分な時間をとり自分を客観的に分析してみた結果、あがり症という短所があることに気付きました。個人の仕事では肩の力を抜いて質の高い仕事ができるのですが、チームで仕事をすると、他の社員の目が気になり緊張しすぎて失敗してしまうのです。しかし、自分があがり症だと受け入れたことで、それ以来、あがり症を克服するために、積極的にチームでの仕事に携わるようになりました。最初は、緊張してうまくコミュニケーションがとれなかったのですが、慣れてくると、緊張がほぐれて自分の能力を出し切ることができました。人よりも緊張がほぐれるのに時間がかかるということを頭に入れておけば、仕事に支障は出ないし、あがり症は克服することができると確信しました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文3

「自己分析をする際、大切なのは自分の短所を発見する能力と、その問題を解決する能力の2つだと思います。この2つのテーマをもとに、自己分析をしてみた結果、私は、あがり症の短所があるという発見をしました。あがり症を受け入れて、あらゆる手段で、解決に向けて努力をしてみました。問題解決に向けた具体的な行動は、まず、仕事で率先してリーダーシップをとるように意識しました。また、できるだけ社内でも社外でも、多くの人の前でプレゼンしたり、講師をやる機会を作りました。意図的に苦手意識のある場面に自分を追い込み、荒療治ですが、あがり症に打ち勝つことができました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文4

「学生時代から、あがり症と戦ってきたので、長い付き合いになります。10年以上戦ってきたので、それなりの対策は万全です。まず、どんなにタフな人でも、大切な場面で緊張しない人はいないという事実です。これを知ってから私は気が楽になりました。また、すべてにおいて楽観的な人よりも、多少は緊張感を持っている人の方が仕事がうまくいくと社会人になってから学びました。以上のことから、私は適度な、あがり症なら仕事においても人生においても、慎重な選択をすることができるので、短所ではないと思うようになりました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文5

「あがり症=人の気持ちを察し、考えることができる。と私が考えます。人の気持ちを察知する能力が高いから、緊張感が高まり、あがり症になってしまうのです。しかし、これは逆転の発想で考えると、素晴らしい能力だと思います。営業マンとして、相手の気持ちを察知する能力があれば、いくらでも成果を出すことができますからね。そんなわけで、私はあがり症の長所をうまく活かし、営業職で8年間、常に売上上位の成果を残し、キャリアを築くことができました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文6

「私は典型的なあがり症で話下手なところがあります。そんな私が営業職で売上ナンバー1を何度もとれた理由は、営業職に向いていない私を応援してくれるお客様の存在があったからです。あがり症で口下手な私は、他の営業マンのように、饒舌な営業トークができませんでした。しかし、話下手な分、行動で信頼関係を築くしかないと思い、お客様の悩みや問題を解決するために、言葉ではなく行動でやれることをすべてやりました。結果、多くのお客様からの信頼を勝ち取ることができ、1人のお客様から、複数のお客様を紹介していただくという方式で、どんどん営業成果を上げることができました。あがり症で話下手なタイプでも、信頼関係さえ築ければ、営業職でも成功できると確信しました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文7

「私は職場でも得意先でもムードメーカーな存在だと評価されていました。あがり症で、すぐにガチガチに緊張してしまう私は、仕事は正確で忠実に行うのですが、言動が、しっかりとしすぎていて、まわりからすれば滑稽に見えるのでしょう。どんなにお堅い重苦しい現場でも、私が普通に仕事を頑張るだけで、現場が和み雰囲気が良くなるのです。私は無意識というか、必死に仕事をしているだけなので分からないのですが、場を和ませる能力があるみたいです。得意先やクライアントから、担当者として私を指名していただいたことも何度かありました。これからも一生懸命仕事をして、ムードメーカーでありつづけたいと思います。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文8

「私は、あがり症で過度な緊張をしてしまい、それが仕事のミスや失敗につながってしまうこともありました。入社1年目に、あがり症だという短所に気付き、このままでは会社に迷惑をかけてしまうと危機感を持ち、自分を変えるための努力を始めました。私はあがり症を克服するために、とった行動は、人の何倍もはやく仕事の計画を立てて、準備をしておくことです。他の社員よりも早朝出勤や残業をすることで、通常業務以外に、仕事の計画や準備をする時間を作りました。たっぷりと時間をかけて仕事の計画や準備をするようになってからは、仕事でのミスや失敗もなくなり、心に余裕ができて、過度に緊張することもなくなりました。」

短所のあがり症を長所に言い換える例文9

「私は3ヶ月かけて、あがり症を克服しました。あがり症を克服するために、とった対処法は、まず、人から良く思われたいという気持ちを無くすことです。人にどう思われているか?気にしなくすることで、緊張をほぐすことができました。次に、他の社員よりも早く出勤して、仕事前にヨガ教室で習った呼吸法とストレッチを行うことです。呼吸法とストレッチを行うことで、神経の昂りを抑えることができ、集中力も上げることができました。最後に、まわりの人は、私の言動なんて、いちいち気にしていないと考えるようにしてみました。この3つの行動を実践することにより、あがり症を3ヶ月という短い期間で完璧に克服することができました。」

スポンサードリンク





長所に言い換え@ 長所に言い換えA 長所に言い換えB 履歴書テンプレート